×

宇都宮まき アキナ山名と新婚ホヤホヤながら「今が人生で一番あかん…」 その理由とは?

[ 2021年11月26日 19:37 ]

宇都宮まき

 吉本新喜劇の宇都宮まき(39)が26日放送のMBSラジオ「松井愛のすこ~し愛して」(月~金曜前10・30)に生出演。お笑いコンビ「アキナ」の山名文和(41)と7月に結婚したばかりの新婚ほやほやながら「今が一番人生であかん…」とこぼした。

 宇都宮は結婚を機に仕事をセーブ中。新婚当初を振り返って、「朝起きたら新喜劇に行って、帰ってきたらすぐに寝たくなるんですよ」と告白。それを踏まえて「ちょっとの間、家事に慣れるまでセーブしようかなと思ったんです。仕事も好きなんで、慣れたらまたできたらと思ってます」と説明した。

 今の生活について、「今まで毎日仕事があったから目覚まし(時計を)かけてる生活やったけど、目覚ましをかけんとこうと思って。そしたらいつまでも寝てるんです」と苦笑い。山名が出かける際も「一瞬目を開けて『バイバイ』と言ってまた寝る」と恥ずかしそうに明かした。その上で「ちょっと前から、8時とか時間をかけて起きるようにしてるんですけど、仕事をセーブしだしてすぐはずっと寝てましたね」と回想。「このままやったらダメ人間なると思って。今が人生で一番あかんから、ちょっとリズムを変えて」と反省しつつ、「(山名が)優しいから甘えたらアカンと思ったんです」と、夫婦仲の良さをアピールすることは忘れなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月26日のニュース