内山理名 吉田栄作と結婚発表後初の公の場 結婚生活「役に生きたら」 内藤剛志から花束渡され祝福

[ 2021年11月26日 05:30 ]

BS―TBSのドラマ「ホテルマン 東堂克生の事件ファイル~八ヶ岳リゾート殺人事件~」の会見に出席し、結婚を祝福する内藤剛志と花束を受け取った内山理名
Photo By スポニチ

 女優の内山理名(40)が25日、BS―TBSのスペシャルドラマ「ホテルマン 東堂克生の事件ファイル~八ケ岳リゾート殺人事件~」(来年1月22日後7・00)の会見に出席した。21日に俳優吉田栄作(52)との結婚を発表してから初の公の場。会見前に主演の内藤剛志(66)から花束を手渡され、笑顔を見せた。

 これまで何度も内山と共演してきた内藤は「吉田栄作が憎たらしい」とジョークを飛ばしたが「(結婚すると)うれしいことは2倍、嫌なことは2分の1になる」と人生の先輩としてアドバイス。内山は「来年の抱負はそれを体験すること。40年間体験してこなかったので。それが役にも生きたらいいな」と幸せをかみしめるように語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月26日のニュース