ぺこぱ松陰寺 芸人の「政治的発言」批判の声に持論「原因は芸人の地位が向上しすぎたと思う」

[ 2021年11月26日 16:41 ]

ぺこぱの松陰寺太勇
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」の松陰寺太勇(38)が24日深夜放送のテレビ朝日「ぺこぱポジティブNEWS」(水曜深夜2・36)に出演し、お笑い芸人の「政治的発言」について持論を述べた。

 トークテーマが「お笑い芸人という職業について」の場面。松陰寺は「芸人が政治的な発言をするのはどうなんだみたいな、そういうのは言われるんだよね」と切り出した。「芸人は芸人だけやっていろという意見」があると説明し、「これ俺、もともとの弊害って何だろうって言ったら芸人の地位が上がりすぎていないって思うんだよね」と語った。

 先月、衆院選特番での発言や態度が賛否両論を呼んだ「爆笑問題」の太田光(56)に触れ、「この前ちょっと、太田さんが炎上していたのもあったけど、そもそもの原因は俺はやっぱり芸人の地位が向上しすぎたかなって思う」と重ねた。松陰寺は複雑な思いを抱えている様子。「芸人の地位が向上してきたのも、芸人さん側の部分もあるから何とも言えないし」と吐露し、「やっている側と見ている側のギャップが早く埋まっていけばいいなと思います」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月26日のニュース