櫻井翔 嵐メンバーの笑い声に体が反応、痛恨ミス 有吉爆笑「ルール守ってください?気持ちは分かるけど」

[ 2021年7月16日 15:18 ]

「嵐」の櫻井翔
Photo By スポニチ

 嵐の櫻井翔(39)が15日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。嵐メンバーの声に体が勝手に反応してクイズのルールを破るという“失態”を犯し、お笑いタレントの有吉弘行(47)ら共演者を爆笑させるシーンがあった。

 この日は後輩の9人組グループ「Snow Man」から深澤辰哉(29)、目黒蓮(24)、ラウール(18)の3人が「夜会」に初登場。その中で、笑い声だけを聞いて誰のものかを当てるラウール発案のクイズが実施された。映像と一緒に見ないと意外に難しく、得意だと豪語していたラウールも苦戦する中、出題者の深澤が「それでは、いきますよ!」と数人目となるタレントの笑い声を流した。すると、これに櫻井が間髪入れず「ニノ!」と叫び「あっ!ごめん。挙手制…」と苦笑い。後輩を前にした突然のルール破りに有吉も笑いながら「ルール守ってください?気持ちは分かるけど」とツッコミを入れ“夜会ハウス”は爆笑に包まれた。

 即座に自分のしでかしたことに気づいた櫻井は自らソファを立ち上がり、部屋のドア付近にいって立ったままショボンとして反省。うれしそうな有吉が「1回スタンドアップですね」とお手付きの罰則を宣言した。ルール破りはルール破り。だが、ルールを飛び越えてまで櫻井の身体が1秒未満で二宮和也(38)の笑い声に反応してしまう嵐愛、メンバー愛の強さに「すごいね、やっぱ。メンバーだから」(有吉)「あんなにとっさにパッて。逆にすごいですよ」(深澤)と周囲は感心しきりだった。それでも櫻井は「ルール破るのはないっすわ…」と自分の行動に不満げ。「しかも有吉さんを前にやっちゃうならともかくラウールにやっちゃうっていう…」と、櫻井の「ニノ!」と同時にルール通り手を挙げていたラウールに申し訳なさそうだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月16日のニュース