×

高須院長 がん治療の第1クール終了を報告 第2クール前に「整形メンテナンスをする」

[ 2021年7月16日 20:48 ]

 高須クリニックの高須克弥院長(76)が16日、自身のツイッターを複数回更新。がん治療の第1クールが終了したことを報告した。

 高須氏は「癌(がん)治療1クール終了。かっちゃんの癌の進行がゆっくりになった。死んでたまるか」と前向きなコメントを投稿。治療で外見がボロボロになったと明かしつつ、「明日から癌治療で放電したエネルギーの充電期間に入る。次のクールに入る前の時間を使ってかっちゃんの整形メンテナンスをする」と続けて、第2クール前に“若返る”ことを誓った。

 この投稿にはフォロワーから「さらにかっこよくなった先生のお姿を楽しみにしております」「たっぷり充電してハイパワーで復活して下さいね」などのエールが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月16日のニュース