石橋貴明&鈴木保奈美 電撃婚から23年、離婚も電撃発表…YouTube報告にネット驚き「凄い時代に」

[ 2021年7月16日 22:32 ]

1998年11月、結婚会見で笑顔を見せる石橋貴明(左)と鈴木保奈美
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(59)が16日、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で、妻の女優・鈴木保奈美(54)と離婚したことを発表した。

 「石橋貴明、鈴木保奈美から大切なお知らせ」と題して動画を更新。動画は文字のスライドショーで「私事で恐縮ですが、私共、石橋貴明と鈴木保奈美は離婚した事をご報告致します」と発表。2人の間には3人の娘がいるが「子育てが一段落した事を機に今後は事務所社長と所属俳優として新たなパートナーシップを築いて参ります」と説明した。

 石橋と鈴木は1998年11月13日、電撃結婚を発表。翌14日に2人そろって会見し、石橋は「神様に感謝したい」と笑顔で喜びを語った。会見当時、鈴木は妊娠3カ月で翌年5月に第1子となる女児を出産。鈴木は結婚後、芸能界を一時引退したが、2008年から婦人誌連載で仕事を再開、11年放送のNHK大河ドラマ「江(ごう)~姫たちの戦国~」で女優として本格復帰を果たした。

 石橋は昨年6月に「貴ちゃんねるず」を開設してユーチューバーデビュー。芸能界、野球界など広い人脈を生かした豪華ゲストも話題となり、同7月にはチャンネル登録者数100万人に到達した。16日現在の登録者数は165万人。

 2人の電撃離婚報告にネットもすぐさま反応。「結婚された時もビックリしたけど離婚と聞いてまたビックリ」「22年て意外と続いたよね」「結構ショック」などの声のほか、「これからお互いの幸せを探せたらいいと思う」と新たな人生へのエールも。また、これほどの大物カップルがYouTubeで発表したことについても「会見でもFAXでも無くてYouTubeでテキストで済ませる、なんかもうそういう時代なんだなぁ」「石橋貴明がYoutubeで離婚発表って凄い時代になったな」「今はこういうのyoutubeで配信するの凄い」など声が上がっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月16日のニュース