Katie Ford 得意の英語で世界中にアピール

[ 2021年6月18日 05:30 ]

ザ・ファーストテイクオーディション デビューは君だ!!(14)

セミファイナリストに選ばれたKatie Ford
Photo By 提供写真

 洋楽好きに人気なのが大学2年生のKatie Ford(ケイティ・フォード、19)だ。16歳で初めて作ったという全編英語の自作曲で勝負している。

 「自分の持ち味は英語。SNSで世界中の人たちに発信できるので、多くの人に共感してもらいたかった」と狙いを明かす。奇麗な英語で放つハイトーンボイスは聴き心地がよく、実際に動画のコメント欄には英語の書き込みが目立つ。

 ビートルズ好きの両親の影響で洋楽を聴いて育った。小学6年生まで日本で過ごし、中学1年の時に父親の故郷のオーストラリアに単身留学。14歳で洋楽のギター弾き語りを始めた。中学を卒業して帰国し、音楽活動を本格化させた。このオーディションはSNSのフォロワーに教えてもらい挑戦した。

 「14歳から人前で歌っているので度胸はあります。このオーディションで一発撮りを体験して、もう何も緊張しなくなりました(笑い)。今、最強の状態です」

 19歳にして150本近いライブ経験があり、ステージ度胸は満点だ。加えて自作曲もたくさんある。セールスポイントを聞くと「声。歌い方も変に作っていないというか、聴く人の耳に優しく自然に歌っています。譜面も読めないし、音楽など小学生以来学んだことはありませんが、曲はたくさん作っています。なのでオリジナル曲をぜひ聴いてほしい」と呼びかける。

 ファイナリストが発表されるのは今月26日。「最終的には海外ツアーをしたいと思っています」。グランプリを勝ち取り、大きな夢に向かっていく。(終わり)

 ◇Katie Ford(ケイティ・フォード)2001年(平13)生まれ、愛知県出身の19歳。愛猫家で、保護猫を6匹飼っている。昨年、自主制作盤「sunrise」を発売。関西最大級の音楽コンテスト「eo Music Try 20/21」ではカバー曲歌唱・演奏部門で1位に。1メートル52。

 Katie Fordの歌唱動画→https://www.youtube.com/watch?v=amom4gAwbyI

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月18日のニュース