スーツにターバン姿の謎の男 「一発撮り」大抜てき

[ 2021年6月18日 04:00 ]

一発撮りの歌唱に挑戦したマハラージャン
Photo By 提供写真

 スーツにターバンを巻いた謎のシンガー・ソングライター、マハラージャン(年齢非公表)が一発勝負で歌を収録するYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に初出演した模様が、18日午後10時に公開されることになった。

 元会社員で今年3月にメジャーデビューしたばかり。チャンネル登録者が457万人を超え、大物アーティストからも「出たい」と出演希望が相次ぐ人気番組にデビュー3カ月の新人が大抜てきされた。

 社会人になって感じたという強烈な劣等感や理不尽な仕打ちを題材にした歌詞をダンスナンバーに乗せるスタイルで、音楽ファンの間で人気急上昇中。一発撮りで歌うのは、メジャーデビュー曲「セーラ☆ムン太郎」のバンドアレンジ版。レコーディングに参加したOKAMOTO’Sのハマ・オカモト(30)らが演奏に加わった。

 マハラージャンは「話が来た時、“まさか自分が”というより、現実離れしすぎてなかなか状況が理解できませんでした。でも、“選んでいただいたからには”と、今回のライブでは裸の自分をぶつけるつもりで、魂を込めた生の音楽を刻めたと思います」と手応え。「活動の開始時期がコロナ禍と丸かぶりして、見てほしいのにライブもなかなかできなかったので、今回いきなり皆さまにお届けでき、その意味でもありがたかったです。これを機に他の曲も、自信作ぞろいなので全部聴いてほしいです」と呼びかけている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月18日のニュース