セカオワFukase ママさんバトミントンに通うワケ 朝8時に抽選、地域の体育館で

[ 2021年6月18日 11:39 ]

「SEKAI NO OWARI」のFukase
Photo By スポニチ

 4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のFukase(35)が18日放送のNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。意外な私生活を明かした。

 番組には、Fukaseと映画「キャラクター」で共演した俳優の菅田将暉(28)がVTR出演。「勝手に僕はミュージシャンのFukaseさんのイメージは、冷たくてミステリアスなイメージでしたけど、すごい社交性があるし人と会話するの大好きだし、笑わせたりとか遊んだりするのが大好き」とFukaseの素顔を告白。続けて、「大人数呼んでバーベキューとか、ママさんバトミントンとかするらしいですよ、めちゃめちゃ意外じゃないですか。家で1人でドミノとか置いてそうな人なのに、ママさんバトミントンとかするんだみたいな」と意外な一面を明かした。

 Fukaseは「今こういう状況なので制限があるんですけど、朝8時くらいに地域の体育館に行くと、抽選で入れるスクールみたいなのがあるんですよ、100円くらいなんですけど。そのまわりに住んでいる住人のお母さん方だったり、そういう方と一緒に抽選も受けて。抽選で当たらない日はちゃんと帰ります」とママさんバトミントンについて説明。「みなさん『テレビ見たよ』とか『映画見たよ』とかすごい、おっしゃってくださって、僕は始めたばっかりで、ど素人なんですけどみんな優しく教えてくださるから」とうれしそうに話した。

 MCのお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(50)から、「近隣の皆様との交流をここまで深めているアーティストというか、芸能人の方もあんま話聞かないですけど」と投げかけられると、Fukaseは「そうですか?僕は好きですけど、落ち着くというか」と吐露。スタジオからは「意外」という声が多く上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月18日のニュース