野口健氏 張本勲氏の“大谷翔平評”に喝!「アメリカの野球のレベルが下がっていると言うよりも…」

[ 2021年4月11日 17:58 ]

アルピニストの野口健氏
Photo By スポニチ

 アルピニストの野口健氏(47)が11日、自身のツイッターを更新し、野球評論家の張本勲氏(80)の意見に“異議”を唱えた。

 張本氏はこの日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)で「リアル二刀流」で米大リーグで活躍するエンゼルスの大谷翔平投手(26)について「あの打撃が合ってるみたいだね。右足を上げなくなったしね」と評価しつつ「米国の野球はずいぶんレベルが落ちたね。大谷1人にかき回されてるもんね」と評論した。

 野口氏は、この張本氏の意見を「喝!」とし、「アメリカの野球のレベルが下がっていると言うよりも大谷さんが群を抜いて天晴れなのじゃ!!!」と自身の見解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月11日のニュース