Aぇ!group・福本は松竹の若手芸人よりお笑い偏差値高い!?よゐこ濱口が絶賛したコメントとは…

[ 2021年4月11日 06:00 ]

すでに2回ロケを終え、すっかり打ち解けた(前列左から)「よゐこ」有野晋哉、濱口優、(後列左から)「Aぇ!group」小島健、福本大晴、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、佐野晶哉
Photo By 提供写真

 関西ジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」が10日、17日スタートの新番組「関西ジャニ博」(MBSテレビ、土曜深夜1・30)のリモート取材会を行った。

 お笑いコンビ「よゐこ」との初共演で、2025年の大阪・関西万博に向け最先端技術を駆使した“おもしろ実験”を繰り返しながら「最先端アイドル」を目指すバラエティー。

 すでに2回ロケを終え、アラフィフの「よゐこ」2人とアイドル6人は息もぴったり。「番組進行で心掛けていること」と問われ、福本大晴(21)が「(お笑い技術の)三段オチ」と即答すると「よゐこ」濱口優(49)は「オレ、それ35歳ぐらいで気付いたで」とビックリ。「松竹の若手より分かってんなぁ」と感心しながらも「バラエティーの基礎はできてるんで、めちゃめちゃ面白くなるとは思うけど、アイドル部分は3%」とツッコミ、笑いを誘った。

 同番組は「TVer」「GYAO」「MBS動画イズム」で見逃し配信も行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月11日のニュース