マリエの発言は「事実ではない」、やるせなす所属事務所が否定

[ 2021年4月11日 05:30 ]

「やるせなす」石井康太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「やるせなす」の所属事務所は、10日までに、同コンビらを巡る騒動について「事実ではない」とコメントを発表した。

 モデルのマリエ(33)が4日未明に行ったインスタライブで、18歳の時に元タレントの島田紳助さん(65)から関係を持つように求められたと発言。同席した「やるせなす」や出川哲朗(57)らからも、応じるように説得する言葉が掛けられたとした。

 やるせなすの所属事務所はコンビに確認した上で「配信の中で話されているような事実はなかったことを確認いたしました」とコメントした。出川の所属事務所も「事実ではない」と否定している。

 一方、マリエは10日、ナビゲーターを務めるJ―WAVE「SEASONS」に生出演。冒頭で「皆さまからのたくさんの愛あるメッセージ届いております。本当にありがとうございます」とリスナーへの感謝を述べた。9日夜にはインスタグラムに「真実を愛するだけでいい。私は真実と寝ている」といった内容の英文を投稿している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月11日のニュース