東山紀之が謝罪 メインキャスターのテレビ朝日「サンデーLIVE!!」スタッフがコロナ感染

[ 2021年4月11日 07:20 ]

テレビ朝日
Photo By スポニチ

 「少年隊」の東山紀之(54)が11日、メインキャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に生出演。同番組のスタッフが新型コロナウイルスに感染したことを謝罪した。感染したのは社員1人と社外スタッフ3人で、飲食を伴う送別会に参加していた。

 同社広報部によると、4人は3月28日の放送終了後、東京都港区にある本社内のスタッフルームで、9人で行った送別会に参加。その後、6人が近くの飲食店に移動して飲食を共にし、うち4人が4月2、3日に陽性であることが確認された。

 東山は「番組スタッフの気の緩みからこのような状況を生んでしまったこと大変申し訳なく思っております。私自身もさらに気を引き締めて皆さまの信頼を取り戻せるよう番組として深く反省して1日も早くコロナウイルス収束に向けて正確な情報をお届けしたいと思っております。この度は本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月11日のニュース