本田望結 一人暮らしを始めた兄を心配「都内の皆様、宜しくお願い致します」

[ 2021年4月9日 20:34 ]

本田望結
Photo By スポニチ

 女優でフィギュアスケート選手の本田望結(16)が27日、自身のインスタグラムを更新し、今季で現役を引退した兄・太一さん(22)とのツーショット写真を披露した。

 望結は、兄から肩を抱かれ、2人でピースサインをした写真を投稿。太一さんは今春関西大学経済学部を卒業、「関西から、独立いたしました」と説明し「お一人様暮らし慣れたかなぁー都内で兄を見かけましたら気軽に声をかけて頂けたら嬉しいです。都内の皆様、宜しくお願い致します 心配な妹より」とつづった。

 兄の太一さん、姉の真凜(19)、妹の紗来(14)ときょうだい4人がフィギュアスケートをしており、仲の良いことでも知られているだけに、京都から東京に来た兄を心配する気持ちが溢れているようだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月9日のニュース