タロウを筆頭に6兄弟が父が母が継続バトルで大暴れ!

[ 2021年4月9日 05:30 ]

りんか隊長は「ぱちんこウルトラマンタロウ2」の前でポーズを決める
Photo By 提供写真

 みなさまこんにちは!りんか隊長です。今回ご紹介するのは、イベント参加するほど私が大好きな「ぱちんこウルトラマンタロウ2」です。特撮ヒーローファンならずとも、出玉のパワーとスピードには注目ですよ。

 まずはスペック解説から。通常時の大当たり確率は約1/319.9の1種2種混合機。右打ち中の「ウルトラバトルモード」の実質大当たり確率は約1/9.2です。ウルトラバトルモード突入率は約50%、継続率は81%となっております。

 本機の一番の魅力はウルトラバトルモードにつまっていて、右打ち中の大当たりはすべて10R+平均100個の出玉獲得が可能となっています。この平均100個の秘密は「タロウチャッカー」というオマケポケットの存在。入賞することで出玉をしっかり増やしてくれます。

 ウルトラバトルモードは変動中演出がほぼなく、1変動にかかる時間は約3秒。変動時間が短い分、連チャンは速くなっております。一般的なパチンコ台だと、変動中にリーチがかかりバトルに勝って図柄が揃えば大当たり。そこから大当たりラウンドが始まるという流れですが、本機はまず図柄が揃い、大当たりが始まります。この大当たりラウンド中にモードが継続するかどうかのジャッジとして、バトル演出が発生。変動中の演出時間を極力省き、大当たりの時間を活かしてバトルを見せる。時間の使い方が上手いと感じちゃいました。

 また、モード継続告知では、エアバイブによる一発告知も選択可能になっております。これまたいい味出した演出となっているので楽しみにしていてほしいです。

 1種2種というスペックですが、ウルトラシリーズ伝統の継続バトルが楽しめる本機。今回はウルトラ6兄弟に加え、ウルトラの父と母の出番も増えていてコンテンツファンとしても嬉しい作品。19日から導入開始予定となっていますので、進化したウルトラバトルモードをホールで体感してみてください。

 ◇りんか隊長 パチマガスロマガFREE&モバイル所属ライターとして、WEB・テレビなどで活躍。好きなパチンコ・パチスロは主にアニメ・特撮系。東京・秋葉原のメイドカフェでメイドとしても活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月9日のニュース