穴井夕子 ブログ休止を報告 苦しいことは書かない方針が誤解呼び「一旦立ち止まって考えてみようと」

[ 2021年4月9日 18:42 ]

穴井夕子
Photo By スポニチ

 元「東京パフォーマンスドール」の穴井夕子(46)が9日、自身のブログを更新し、しばらくブログを休むことを報告した。

 ブログは15年程前から始めたが、「苦しいことは残したくないのと、思い出したくないから、ほぼ書きません」という方針のため、「全てうまくいっているように見えてしまうかもしれないのかな?このコロナできついときに、とんちんかんなのかな?と。少し一旦立ち止まって考えてみようとおもいます」とつづった。

 理由については「謎だけ残すのも嫌なので一つだけ書かせてもらうと」として、長男の受験が終わり、長女が受験塾に通っていた12年前の出来事を紹介。他の保護者かから、長男が希望の学校に入ったから、長女も入れるんでしょと言われたため「それがそうじゃないんですよ。だから、こうやって来てるんです」という会話をしたところ、なぜか「穴井さんが受験塾で、大声でうちは兄妹だから、入れるんだけど一応きてるって言ってたと」いう噂が流れたという。

 穴井は「話のAがAダッシュになるくらいは、しょうがないです!わたしもテレビに出ていたときは盛って良いところは盛ります!ただ、AをBにはかえてはダメ。それは嘘。そしてその噂の出所がわからないから言い訳もできない。とくに娘の受験に関しては、息子の二倍は頑張ったんです。何故なら兄と同じ幼稚園に入ってほしくて。分厚い聖書の全て声を出して読みました。3ヶ月かけました。それをノートにまとめました。これは努力のほんの一部です。だから、余計に悔しくて、泣いてパパに話たとおもいます。そのとき、その噂はママのまわりの人は誰一人信じないからいいじゃんと言ってくれました」という出来事を記し、明るいブログが逆に、穴井自身を知らない人に誤解を与えてしまったことを明かした。

 それでも「けろりと戻ってきたら、立ち直り早いやっちゃなーと笑ってください!いつもメッセージをいただいたり、読んでくれて嬉しいです!ありがとうございます!あと、今日落ち込んでいたらランチをした友達がこれで元気出してってお花くれました!そのお花を眺めながら一旦立ち止まりますね!」と前向きな“休止”であるとつづっている。

 穴井は00年6月、プロゴルファーの横田真一(49)と結婚。02年に長男、07年に長女を出産した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月9日のニュース