那須川天心 世界初?の重大発表!4・10「炎の体育会TV」弟・龍心と神業連発 新レギュラー3組も発表

[ 2021年4月9日 11:00 ]

「炎の体育会TVSP」に出演する那須川天心(右)と龍心兄弟(C)TBS
Photo By 提供写真

 キックボクシング最強兄弟・那須川天心(22)と中学3年生の龍心が10日放送のTBS「炎の体育会TVSP」(後7・00~9:00)に出演し、番組後半には天心が緊急告知。同局は「本邦初、いや世界初の“重大発表”」と予告した。また「体育会TV軍」に加入が決まった最強の新メンバー3組も発表される。

 那須川兄弟は「前方から乱れ飛んでくる大量のピンポン球を、60秒間1球も当たらずに上半身だけでかわす」という「60秒間ピンポン球避け」にチャレンジ。その身体能力に、見届け人の宮川大輔(48)も「マジで神や!神!人間技ちゃう!」と2人の神パフォーマンスを大絶賛。「トッピングチャレンジ」「キックDE巨大ダルマ落とし」にも挑戦し、神業を連発する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月9日のニュース