伊藤健太郎容疑者出演予定の「アウト×デラックス」緊急収録で放送 矢部「扱えないアウトもある」

[ 2020年10月29日 23:10 ]

「ナインティナイン」の矢部浩之
Photo By スポニチ

 俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が出演予定だったフジテレビ「アウト×デラックス」(木曜後11・00)が29日、差し替えとなり緊急収録の末、放送された。

 この日の午前中に伊藤容疑者が自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されたことが発覚。当初は「芸能人ぶらずにアメリカ人ぶっている俳優 伊藤健太郎が登場 とにかく芸能人ぶりたくないとは一体どういうこと!?」と告知されていたが、この日番組公式サイトで、同日の放送内容が「急遽内容変更により本日緊急収録を決行!番組初の禁断のサイコロトークをほぼノーカットで放送!さらにナイナイ岡村の結婚についてマツコ・矢部・山里が熱く語る」に差し替えられた。

 番組冒頭に番組MCのナインティナインの矢部浩之(49)が「さあ、始まりましたアウト×デラックス。こんな始まり方でしたっけ?」と言うと、マツコ・デラックス(48)も「これもアリじゃないですか」と答える始まり。矢部が「ちょっとね、皆さん色々ことがございまして、急きょ放送内容を全部差し替えて、お送りしたいと思います。ちょっと、アウト×デラックスの中でも扱えないアウトもある」と続けた。画面の左上には「本日収録したものを急きょ放送!!」のテロップが映し出される中、矢部は「10月29日、お昼の1時50分、今、まさに撮っています」と言うと、マツコも「これ、完パケ状態。発言はいつもよりも気を付けなきゃいけない」と語った。

 番組レギュラーのお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)は午後1時半頃に「アウトデラックスの収録…急遽!?」とツイッターに投稿し、約6時間後には「アウトデラックス、あれがあのまま…」とつぶやき。同じく出演する戦慄かなの(22)は「アウトデラックスの収録さっき終わった 今日のアウトは急遽内容が変わってさっき収録したものが放送されます。ほぼノーカットなので多分色々ヤバい」と汗の絵文字とともに投稿していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース