小倉智昭氏 白石麻衣の卒コン配信トラブルでアラフェスを心配「祈るばかり」

[ 2020年10月29日 08:57 ]

キャスターの小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(73)が29日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。28日にオンラインで生配信された乃木坂46の白石麻衣(28)の卒業コンサートで、アクセスの集中による配信トラブルがあったことに言及した。

 絶対エースの卒業は大きな関心を集め、推定で約69万人(主催者発表)が視聴。ライブを配信したプラットフォームのひとつの楽天TVでは、コンサート開始時間の午後7時になってもつながらない配信トラブルが発生。午後7時半ごろにライブが始まっても、完全には復旧せず、リアルタイムでライブを見られないファンが多数出た。同サイトのみが特典付きチケットを販売していたため、ファンの多くが同サイトを利用していたとみられる。

 小倉氏は「68万人余りの配信ですからサーバーダウンということもあったのかも分からないし、こういうことは起こり得る話ですもんね」と言い、「ちょっと気になるのはアラフェス。11月3日の国立競技場、アラフェスがあるわけで、嵐のファン数はもっともっと多いですから、こんなことがないように祈るばかりですけどね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース