伊藤健太郎容疑者、ひき逃げの疑いで逮捕 出演映画が公開間近で混乱「事実関係を確認中」

[ 2020年10月29日 11:47 ]

俳優の伊藤健太郎
Photo By スポニチ

 俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が29日、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁に逮捕されたことが分かった。28日夜、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の路上で交通事故を起こしていた。伊藤は乗用車を運転中、バイクと衝突。この事故で、衝突されたバイクの男女2人がけがをした。これを受け、公開が控える伊藤容疑者の出演映画の制作会社などが対応に追われている。

 バイクの男性は軽傷だが、女性は足の骨を折る重傷を負った。伊藤容疑者にけがはなかった。伊藤容疑者は「バイクとぶつかった後に現場から離れてしまったことについては間違いありません」と容疑を認めているという。

 伊藤容疑者は、30日に出演映画「とんかつDJ アゲ太郎」の公開を控えている。同日には都内で公開初日舞台あいさつに登壇する予定だった。同映画の宣伝会社は「対応を検討中」。また、11月6日には、主演映画「十二単衣を着た悪魔」が公開予定。制作会社は「所属事務所に事実関係を確認中」とし、各所が対応に追われている。

 伊藤容疑者は日本テレビのドラマ「今日から俺は!!」などで知られる人気若手俳優。NHK連続テレビ小説「スカーレット」で朝ドラ初出演を果たした。今年9月には所属事務所を移籍し、過去に在籍していた事務所「イマージュエンターテインメント」に再び所属している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース