伊藤健太郎容疑者逮捕 所属事務所が公式サイトで「深くお詫び」「誠心読意、対応」

[ 2020年10月29日 11:40 ]

伊藤健太郎容疑者
Photo By スポニチ

 俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が29日、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁に逮捕されたことが分かった。28日夜、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の路上で交通事故を起こしていた。伊藤は乗用車を運転中、バイクと衝突。この事故で、衝突されたバイクの男女2人がけがをした。

 伊藤容疑者の所属事務所は「ご迷惑をおかけして大変申し訳ない。けがをされた方にも大変申し訳ない」とコメントした。

 また、公式サイトでも「弊社所属の伊藤健太郎が、本日報道されましたとおり、昨日夕刻、自動車を運転中に、本人の不注意によりオートバイと接触し、オートバイを運転されていた方とその同乗者の方2人にお怪我を負わせるという事故を起こしましたことにより、過失運転致傷及び道路交通法違反の被疑容疑により逮捕されました」などと説明。

 さらに「まずは、お二人に心よりお詫び申し上げるとともに、お怪我ができる限り早く回復することを願っております。今後も、本件事故に開してお怪我も含め被害について誠心読意、対応させて頂く所存でございます」と謝罪した。「弊社所属俳優が逮捕されたことによりファンの皆様、並びに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と詫びた。

 バイクの男性は軽傷だが、女性は足の骨を折る重傷を負った。伊藤容疑者にけがはなかった。伊藤容疑者は「バイクとぶつかった後に現場から離れてしまったことについては間違いありません」と容疑を認めているという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース