白石麻衣、乃木坂卒業 後輩たちは感謝…“白石系美女”梅澤美波「白石さんは好きになった乃木坂そのもの」

[ 2020年10月29日 00:00 ]

卒業コンサートで熱演する乃木坂46の白石麻衣
Photo By 提供写真

 乃木坂46白石麻衣(28)の卒業コンサート「Mai Shiraishi Graduation Concert~Always beside you~」が28日、配信限定で開催され、後輩たちが絶対エースとの別れを惜しんだ。

 コンサート序盤では、各期ごとにメンバーが登場し、1期生の白石をセンターに据えてパフォーマンスした。2期生は「バレッタ」を、3期生は「逃げ水」を、4期生は「夜明けまで強がらなくてもいい」を歌い、代表するメンバーが曲中に白石への感謝をコメントした。

 圧倒的な美貌を誇る白石とビジュアルが似ていると話題の3期生・梅澤美波(21)は、加入前から白石の握手会に通い詰めるなど、熱心なファンだった。「白石さんの背中は、私たちが好きになった乃木坂そのものでした。圧倒的存在感と求められる期待…その裏には計り知れない努力とプレッシャーがあることを私たちは見てきました。弱さを見せず先頭に立つ白石さんの美しい姿は、これからも私たち後輩たちの目標であり、憧れです」と敬意を表した。

 2期生の堀未央奈(24)は「プロ意識が高くて、強くて、みんなの憧れでした。美しさも強さも全部が憧れで…大好きです」と告白。4期生の遠藤さくら(19)は「どんな時も温かく見守ってくれて、その温かさが支えになっていました。白石さんとの思い出は一生大切なもので、ずっとずっと忘れません」と感謝を口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月29日のニュース