JOY 伊藤健太郎容疑者逮捕に「逃げてしまったことが失うものをより大きく」

[ 2020年10月29日 14:31 ]

タレントのJOY
Photo By スポニチ

 タレント、JOY(35)が29日、TBS系「ゴゴスマ~GO GO!smile~」(月~金曜後1・55)に生出演。乗用車でバイクに衝突後、現場から立ち去ったとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された俳優、伊藤健太郎容疑者(23)についてコメントした。

 伊藤容疑者は28日午後5時45分ごろ、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の都道でバイクと衝突し、男女2人にけがを負わせた上、救護せずに現場から立ち去った疑い。女性は左足の骨を折る重傷、男性は左腕を打撲した。伊藤容疑者にけがはなかった。

 番組ではこの件を取り上げ、意見を求められたJOYは「ハンドルを握る以上誰もが事故を起こすリスクって必ずあると思う」と前置き。「起こしてしまった時にどう対応するか、救護義務も、救護したり110番したりっていうのは当たり前にしなきゃいけないことだと思いますし、それを今回しなかったということ」話した。

 伊藤容疑者の車が立ち去った後、事故を目撃した別の車の男性が数百メートル追跡、現場に戻るよう促され、応じたという。JOYは「築き上げた地位っていうのがあって、それがこの事故を起こしたのが自分ってバレるのが怖いって言う思いから、もしかしたら逃げてしまったかもしれないですけど」と推測した。「結果として、その思いで逃げてしまったことが失うものをより大きくしてしまったんじゃないかと思いますね」と続けた。

 伊藤容疑者の所属事務所はホームページで「本人の不注意によりバイクと接触し、事故を起こした。ファンの皆様、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げる」とのコメントを発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月29日のニュース