志らく “父娘対決”大塚家具・久美子社長退任に「結果を出せなかったのがすべて」

[ 2020年10月29日 13:07 ]

落語家の立川志らく
Photo By スポニチ

 落語家の立川志らく(57)が29日、コメンテーターを務めるTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。ヤマダホールディングス(HD)傘下で経営再建中の大塚家具の大塚久美子社長(52)が12月1日付で社長を辞任することを決めたことについてコメントした。

 久美子社長は、創業者の父勝久氏と経営権を巡って激しく対立する「お家騒動」を繰り広げ、企業イメージの悪化を招いた。久美子氏は争いを制した後も社長を続投したが、業績の抜本的な改善は果たせなかった。

 志らくは「我々が何か言うほどのことではないんだけども、結局この世界は結果が出なかったら負けたと。だから一時は若い世代の感覚が正しいからお父さんを、と思っていた人もいるんだけれど、これに関してはお父さんのつくった会社で娘さんは結果を出せなかったっていうのがすべてじゃないですか」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月29日のニュース