ウイカ 10年間毎日続けていることを告白、松本人志も「たまにする」に驚きの声

[ 2020年10月29日 22:40 ]

タレントのファーストサマーウイカ
Photo By スポニチ

 タレントのファーストサマーウイカ(30)が29日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。ネット上で自身の評判を確認するエゴサーチを「10年くらい毎日やっている」と告白した。

 今回は「どうしても抜け出せないクセ」について特集。お笑いコンビ、ハライチの澤部佑(34)がエゴサーチをやめられないと話すとウイカも同調、10年ほど続けているとし「一番最初に開くアプリがツイッターで」と話した。

 劇団員、アイドルグループでの活動を経て、昨年ブレークした。番組出演も急増し、「テレビで初めて分かったのが、番組によって見る人の性質が違うんですよ」と分析。

 番組のテイストによってエゴサーチの結果も違うそうで、「NHKで稲垣吾郎さんとMCをやらせてもらっている番組とかの後は、優しい言葉がいっぱいあるんですけど、(ダウンタウン)なうとか水曜日(のダウンタウン)とか、ダウンタウンさんの番組の後に見ると、とんでもなく口が悪い。ビックリするほど」と語り、笑わせた。

 ダウンタウンの松本人志(57)も、エゴサーチを「たまにするけど」という。スタジオに「えー」と驚きの声があがる中「アカンよ。100褒められても1の腐しで本当に腹立つもんね、あるよ」と続けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース