岡村隆史 妻の似顔絵を生披露、パッチリ瞳が印象的な一枚に相方矢部「あら、可愛いらしい」

[ 2020年10月29日 21:26 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(50)が29日、一部生放送された日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・56)に出演し、妻の似顔絵を披露した。

 
 長らく友人関係にあった30代の一般女性と10日に結婚、22日深夜放送のラジオ番組で発表した岡村。この日の「ぐるナイ」は前半と終盤が生放送で、岡村の結婚が特集された。

 前半は共演者の質問に応える形。妻の身長が「162、3センチ」、自身の貯金額を「知らせていません」などと告白した。その後、似顔絵制作に着手し終盤で公開した。

 岡村が描いた女性はパッチリした瞳が印象的。口を開けて幸せそうに笑っており、相方・矢部浩之(49)は「あら、可愛いらしい」と第一声だ。髪の毛はショートカットだったが、普段の様子を再現したよう。「後ろでしばってはることが多いのです」と打ち明けた。「目がクリクリしている」と指摘されると、「大きいと思います」と目尻を下げた。

 スタジオには巨大なケーキが用意され「ケーキ入刀、ファーストバイト」の運びに。ナイフを手にした岡村が刃を入れると“お約束”のごとく、ケーキが逆噴射。顔を生クリームまみれにしながらも、「いろいろと番組企画変更、すいませんでした。ありがとうございます」と謙虚に話し、感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月29日のニュース