伊藤健太郎容疑者、主演舞台「両国花錦闘士」 明治座がコメント「情報精査中で何も決まっていない」

[ 2020年10月29日 13:22 ]

伊藤健太郎容疑者
Photo By 提供写真

 明治座は29日、道交法違反(ひき逃げ)の疑いで警視庁に逮捕された俳優の伊藤健太郎容疑者(23)の主演舞台「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」(12月5~23日=東京・明治座、来年1月5~13日=大阪・新歌舞伎座)について、「情報を精査しており、現在何も決まっていない」とコメントした。

 今後の稽古等に関しても「担当者が不在で何も決まっていない」とした。

 伊藤容疑者は今月21日に行われた製作発表に出席し、初の力士役への意気込みを語っていた。

 伊藤容疑者は28日夜、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の路上で交通事故を起こしていた。乗用車を運転中、バイクと衝突。衝突されたバイクの男女2人がけがをした。バイクの男性は軽傷だが、女性は足の骨を折る重傷を負った。伊藤容疑者にけがはなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月29日のニュース