松本幸四郎、興奮再び! 三谷幸喜氏との“タッグ作”シネマ歌舞伎上映

[ 2020年9月25日 05:30 ]

舞台あいさつに出席した(左から)三谷幸喜氏、松本幸四郎、片岡愛之助
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の松本幸四郎(47)が24日、都内で行われたシネマ歌舞伎「月光露針路日本 風雲児たち」の完成披露舞台あいさつに出席した。

 三谷幸喜氏(59)が手掛け、昨年6月に東京・歌舞伎座で上演された舞台の映像を映画館で上映するもの。幸四郎は「歌舞伎座で三谷さんの新作ができるということで、興奮して取り組んだのを思い出します」と振り返った。また三谷氏は、出演者たちがアドリブで志村けんさん(享年70)のギャグを連発していた公演があったことを回想。その時は志村さんが観劇に訪れていたといい、三谷氏は「どんな気持ちだったんだろうな…」と思いをはせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月25日のニュース