近藤春菜 山口元メンバー、極めて異例の釈放後の自宅強制捜査に「なんでやるんだろう」

[ 2020年9月25日 09:18 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)が25日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。22日に道交法違反(酒気帯び運転)で警視庁に現行犯逮捕され、24日夜に釈放されたTOKIOの山口達也元メンバー(48)についてコメントした。

 山口元メンバーは都内の自宅に戻り、本人立ち会いで警視庁の家宅捜索が行われた。捜査関係者によると釈放前に令状が取られており、自宅で飲んだ酒の量に関する供述の裏付けを行ったとみられる。山口元メンバーが否認に転じたという情報もある。釈放後の強制捜査は極めて異例。山口元メンバーは事故前日の21日午後9時ごろから自宅で22日午前0時まで1人で飲酒し、同日午前9時ごろ起床し、数キロ先の親族宅にプレゼントを渡すため向かったと説明しているという。

 春菜は、家宅捜索について「なんでやるんだろうって思った」と言い、山口元メンバーが否認に転じたという情報もあることに触れ、「だとしたら、山口さんはなぜ否認されたんのかなっていうところは疑問が残る」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月25日のニュース