フジ榎並大二郎アナ 「バイキング!」卒業前夜の思い「どうも寝付けません」

[ 2020年9月25日 11:20 ]

フジテレビの榎並大二郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの榎並大二郎アナウンサー(34)が25日、自身のインスタグラムを更新。進行を担当する「バイキング!」(月~金曜前11・55)をこの日の放送で卒業する思いをつづった。

 榎並アナはこの未明、ストーリーで「想定してはいましたが、どうも寝付けません #明日は私のバイキング最終登板日 #日付が変わったので今日ですね」と投稿。「至らぬ点ばかりでしたが…五年半の長きにわたり お付き合い頂き、ありがとうございました」というコメント共に、自身の写真が泡状に消えていく動画をアップした。

 さらに「試しにこんなの作ってみたら悲しくて余計に眠れなくなったので…ぴえん」と自らツッコミ。さらに、泡の中から復活する逆再生動画とともに「逆再生したら泡から生まれた妖怪みたいになってしまいました。 #妖怪アワヒゲ小僧」と自虐コメント。

 「こんなくだらないことをしていて寝不足で噛み倒したら一生、後悔しそうなので…寝ます」とも。「#明日のバイキング #お時間ございましたら #是非ご覧ください #もちろん来週以降のバイキングも #宜しくお願い致します #それでは #おやすみなさい」と添えた。

 榎並アナは「バイキング!」で15年3月から5年半にわたり進行を担当。28日からフリーでフジテレビの同期でもある加藤綾子アナウンサー(35)がキャスターを務める同局の夕方のニュース番組「Live News イット!」(月~金曜後3・45)に加入。同期コンビでメーンキャスターを務める。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月25日のニュース