米倉涼子「振り切って笑って」 「ちょっとだけよ」の楽曲に乗せ個性的ダンス披露 カナデル新CM発表会

[ 2020年9月25日 05:30 ]

新CM発表会に出席した米倉涼子
Photo By スポニチ

 女優の米倉涼子(45)が24日、都内で行われた高機能エイジングケアブランド「カナデル」の新CM発表会に出席した。

 今年3月、約27年にわたり所属したオスカープロモーションを退社し独立してから初の公の場。薄紫色のフリルのドレス姿で登場した。新CMは、加藤茶(77)のギャグ「ちょっとだけよ」でおなじみの楽曲「タブー」に乗せて個性的なダンスを披露するというユニークなもの。米倉は「加藤さんへのリスペクトを込めて、手抜きなしで本気でやろうと決めました」と撮影を回想。「振り切って笑ってくださるとうれしいな」と呼び掛けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月25日のニュース