「ふぉ~ゆ~」越岡&松崎 M―1予選で2回戦進出“禁断”セクシーネタも投入

[ 2020年9月25日 07:00 ]

「M-1グランプリ2020」の1回戦を突破したジャニーズ「ふぉ~ゆ~」の「おつゆ」越岡裕貴(左)、松崎祐介
Photo By スポニチ

 ジャニーズの「ふぉ~ゆ~」の越岡裕貴(33)、松崎祐介(33)が組む「おつゆ」が24日、大阪市内で開催の「M―1グランプリ2020」予選1回戦に初挑戦。見事に2回戦進出を決めた。

 越岡は「最初は緊張したんですけど、やってるうちにめちゃくちゃ楽しくなってきて。松崎くんとちゃんと掛け合いをして楽しめたなっていう感覚です」と満足げ。ジャニーズらしからぬ、セクシーネタも出して、攻めの姿勢も披露。「無観客といえど、映像が残って配信にのることもありますので、それを見てもらったときにお客さんに少しでも笑ってもらえる漫才にしたいと思っていました」と振り返った。

 松崎は「出し切りました。めちゃくちゃ出し切りました。あっという間に終わってしまって…もうちょっと立っていたいなって正直思いました」と楽しめた様子。「世の中が大変な時期で、立ち上がろうとしている人がいて…いつもは歌って踊るという仕事をしていますが、少しでも漫才で笑いを届けられたらなっていう気持ちで臨みました。2回戦に行けるとなれば、越岡くんと毎日一緒にいるのでネタをブラッシュアップしていきます」と次のステップに全力投球する構えだ。

 2人は現在、大阪・梅田芸術劇場で開演中の「KinKi Kids」堂本光一(41)主演の舞台「Endless SHOCK―Eternal―」に出演中のため、東京でなく大阪でのチャレンジとなった。「ふぉ~ゆ~」からは「おつゆ」と「つ~ゆ~」の2組が挑戦。福田悠太(33)、辰巳雄大(33)の「つ~ゆ~」が「おつゆ」に続けるか。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月25日のニュース