「ミス・ワールド」日本代表は18歳秋田美人!金谷鞠杏、同郷・菅首相に「いつかお会いしたい」

[ 2020年9月25日 05:30 ]

「ミス・ワールド2020」の日本代表に選ばれた金谷鞠杏
Photo By スポニチ

 世界3大ミスコンの一つ「ミス・ワールド2020」の世界大会に出場する日本代表の最終選考会が24日、都内で行われ、男女7人組のダンスボーカル「GENIC」に所属する金谷鞠杏(かねや・まりあ、18)が日本代表に選ばれた。

 応募総数8788人の頂点に立ち「予選の時から、日本代表として呼ばれるイメージしかなかった。それが実現できてうれしい」と感激の面持ち。15歳で秋田から上京し、今年5月にメジャーデビュー。同郷の菅首相について「一つ一つの経験を糧に成長して、いつかお会いしたい」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月25日のニュース