渡部建「付き合った時」に結婚を決意、発表前日の今田耕司に仰天「おう、お前結婚すんのか!?」

[ 2020年6月7日 19:34 ]

お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)が6日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)にリモート出演し、妻で女優・佐々木希(32)について語った。

 2017年4月に佐々木と結婚し、翌18年9月に第1子となる男児が誕生した。番組MCを務める極楽とんぼ・加藤浩次(51)から結婚を決めた瞬間について問われると、「15歳年上ですし、僕40代ですから、付き合った時点でもうこれは、結婚が大前提だったんですけど」と前置き。「だから、結婚を決意するっていうのは、付き合った時かもしれないですね」と続けた。

 島崎和歌子(47)が「ビックリしたもんね、よく(周囲に)バレなかったよね」とコメントすると、渡部は苦笑い。「オールスター感謝祭でめっちゃくちゃイジったじゃないですか、結婚発表前に。今田(耕司)さんと2人で」と指摘した。

 TBS「オールスター感謝祭」の本番前、今田の楽屋を訪れた渡部は、「今日は(結婚の話題は)まずいんです。怒られちゃうんです。明日の『行列のできる法律相談所』で、生で発表するんで、今日だけは勘弁してください」と嘆願。今田は「おう、分かった」と応じたという。

 いざ番組が始まると「いきなり『おう、お前結婚すんのか!?』って言って。今田耕司が生放送で!」と声を大にした渡部。「司会が2人いたら1人止めなきゃいけないのに…。和歌子さんも『結婚すんの?結婚すんの?』って言って」とボヤいた。

 近況についても報告。コロナ禍における自粛生活で、家事をする機会が増えたことで、妻の大変さを再認識したといい、「主婦業を目の当たりにしてこんなに大変なんだって思った。手伝えることは精いっぱい手伝わなきゃ」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月7日のニュース