キンタロー。 コロナ禍で「ちびキンちゃんをラプンツェルみたいな状態に」と反省、動物園へ

[ 2020年6月7日 21:34 ]

キンタロー。
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのキンタロー。(38)が7日、自身のブログを更新。今年1月に出産した第1子長女が動物園デビューしたことを報告した。

 「今日は以前からずっと行きたいと思っていました動物園に行ってきました!!」と娘を抱っこした写真付きで報告。以前、通っている整体師から「赤ちゃんには動物園おすすめだと教えて頂き(動物ちゃんたちの菌がいる場所にいくと強くなれるらしい)」と助言があったことを明かし「ぼんやりと、コロナだから、、落ち着いたらいこう。。そう思って予防接種以外全く家に出ていなかった。。コロナが怖い。。そして外出制限が最近まであった。。気付いたらちびキンちゃんをラプンツェルみたいな状態にさせてしまってました」と森の奥深くに建った塔の中に閉じ込められ外に出ることを許されていなかった少女「ラプンツェル」になぞらえて、自身を反省した。

 そして、ブログ読者の先輩ママさんたちから届いたアドバイスもあって動物園行きを決意。当初は上野動物園に行こうとしたものの、調べると現在も臨時休園中であることが分かり、多摩動物公園は遠い…と結局、江戸川区にある動物自然公園に出かけたのだという。

 「有難い!!!!!! しかもなんとこちら無料だなんて有難すぎる」「本当に助かります」と新米ママ。「私も、すごい良い気分転換になりました。外にでる有難みを感じた。いくらインドア派でも人間やっぱりこもりすぎると精神追い詰められるんだなって。心地よい風と太陽を浴びて気持ちがリラックスできました」とうれしそうにつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月7日のニュース