張本勲氏 開催中のプロ野球練習試合に「今の時期は打者が有利」「今の数字は参考にならない」

[ 2020年6月7日 09:51 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(79)が7日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。現在、行われているプロ野球の練習試合の“見方”について解説した。

 張本氏は「今の時期は打者が有利なんですよ。本番になると投手は気合を入れてくるからねえ。気合を入れると今の速さより3、4キロ速くなるんですよ。特に変化球が鋭くなるから打者は打ちにくくなる」と指摘。そして、「今の時期は投手が調整で投げて、打者は普通に打ってるから乱打戦が多いでしょ。本番に慣らすような試合ですから、今の数字はあまり参考にならないと思いますよ」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月7日のニュース