堀ちえみ「走っている最中に青から赤に!」ドライブ中に偶然起きた一瞬の変化に興奮

[ 2020年6月4日 22:00 ]

タレントの堀ちえみ
Photo By スポニチ

 昨年2月に舌がん、同年4月には食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(53)が4日、自身のブログを更新。自らハンドルを握って家族とドライブしたところ、レインボーブリッジ走行中にライトアップが赤に変わる瞬間を目撃したと興奮気味に伝えた。

 「走っている最中に青から赤に!」のタイトルでブログを更新。「三人でぶらっとドライブに行きました。子どもたちの好きな洋楽を流して」と娘と息子を連れてドライブに出たことを報告すると「県をまたぐのはよくないので、先ずは東京スカイツリーを見て」「そしてそのまま首都高でお台場へ」とつづった。

 そして、レインボーブリッジを渡っている最中、それまでブルーに照らされていたライトアップが一瞬消え「えっ?どうしたの?と言っている間に、レインボーブリッジが真っ赤に」と、娘が車中から撮影した数々の写真付きで報告した。

 「凄い瞬間を見てしまい、子どもたちは大興奮。時計はジャスト20時。私は運転していたので、あまり実感出来ませんでしたが、走っている最中に色が変わったということは、分かりました。本当に真っ赤でした」と東京アラートを受けて赤くライトアップされたレインボーブリッジの様子を伝えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース