中尾明慶と仲里依紗がNHKリモートドラマで夫婦共演 「たたくシーンで遠慮がない」

[ 2020年6月4日 13:02 ]

NHKリモートドラマ「Living」で共演した仲里依紗(左)と中尾明慶(右)(C)NHK
Photo By 提供写真

 俳優の中尾明慶(31)と女優の仲里依紗(30)がNHKリモートドラマ「Living」(6日後11・30)で夫婦共演した。

 妻に怒られ捨てられることを恐れる夫がちょっとした特殊能力を手に入れる物語。夫婦共演に中尾は「家族ならではだと感じたのは、叩くシーンで遠慮がない。普通の共演者だったら、もっと遠慮すると思います」と笑顔。仲も「普通だったら、叩かれる方も気をつかって『痛い』とは言わないと思いますけれど、今回はすぐに『痛い』って。そういう気遣いがありませんでした」と笑った。

 仲は「セリフに出てくる『靴下が脱ぎ散らかされている』というエピソードなどがリアルなので、当て書きかなと一瞬思いました」と楽しげ。リモートドラマについて「短くても即興で面白いムービーを自分たちで作って世の中に届けられる可能性を感じました。これを私たちの新しい武器にしたら今後の役者人生がもっと楽しくなるんじゃないかと思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース