峰竜太 公演決行予定の加藤登紀子にエール「勇気を出してやることは称賛しないといけない」

[ 2020年6月4日 13:41 ]

峰竜太
Photo By スポニチ

 俳優の峰竜太が4日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルス感染防止でコンサートの中止・延期が続く中、歌手の加藤登紀子(76)が再開の先陣を切ろうとしていることに賛同した。

 加藤は28日に東京・渋谷のオーチャードホール公演を決行予定。「できる人がやっていかないと、音楽界が新しい一歩を踏み出せない」と述べ、都が休業要請を緩和する際の「ロードマップ」に従って「50%以内の収容率」「上限1000人」は守る。

 峰は公演の開催は「法律違反とかじゃない」としたうえで、「こういったコンサートを、まず第一歩を、一番最初に出来るのは加藤さんしかいないような気がするんですよ」と指摘。

 「そういった意味では加藤さん、勇気を出してこういったことをやるということは称賛しなきゃいけない部分だと思うし。決意みたいなのを感じられる方だから何があってもやっていただきたいですよ」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース