元NHK内藤裕子アナのキーマカレーが話題!3000食を食べた“マニア”

[ 2020年6月4日 19:20 ]

「あさイチ」風のレポートで「キーマカレー」を作った内藤裕子
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサー内藤裕子(43)の作る「カレー」が話題になっている。

 リモートで出演した3日放送のテレビ朝日「家事ヤロウ!!!」で、なすとひき肉のキーマカレーの作り方を紹介。その瞬間、Twitterのトレンド入りを果たし、「美味しそうだわー!熱い女だ!カレー教室して下さい!!!」「内藤裕子さんは、よっぽどカレーが好きなのね。凄く嬉しそう。さすがアナウンサー、話が上手だし手作りフリップのクイズまで~」等のコメントがあふれた。

 内藤は元NHKのマドンナアナウンサーで、3000食を食べたカレーマニア。「あさイチ」のリポーターも務めていたこともある。「NHKのプロデューサーからも“良かったよ”と言われました。カメラ7台を家族の協力で効果的に配置し、カメラワークもバッチリ。良い経験でした!」と出演の感想を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース