坂上忍 自身の不要不急の外出は「俺、下手したら5年後くらいなのかなと思ってますよ」

[ 2020年6月4日 13:10 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(53)が4日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、新型コロナウイルス感染防止の自身の自粛行動について語った。

 プライベートで県をまたぐ移動は自家用車でも「自分だったら“やりますか?”って聞かれたらやらないんですよね。僕らは行けないんですよ」と強調。

 「何で行けないか、といったら、行って何かがあったら迷惑がかかる人の数が計り知れない、やっぱ影響力が強すぎる。その自覚の部分では、やっぱり、より我慢しないといけない立場は僕らもスポーツ選手もあまり変わらないと思う。そこの点に関してはね」と説明した。

 「だから、ちょいちょい(のことでも批判などを)言われる可能性が絶対にあるんだから、言われんのが嫌だったら徹底した方がいいってことになっちゃうのかな」と自覚しているという。

 月~金曜日放送の帯番組の司会者として、「僕はね、もう覚悟してんですけど、帯やっている人って最後でしょ、(自由に)行動できるの」と苦笑い。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、不要不急の外出は「俺、下手したら5年後くらいなのかなと思ってますよ」と苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース