「土地転がしたい」バービー 野望は不動産投資「アパート1棟買い、狙ってます」

[ 2020年6月4日 14:48 ]

バービー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(36)が3日、フジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)に出演。不動産投資に乗り出す野望を明かした。

 この日は、人生経験豊富な女優の木村多江(49)が、4人の女性からの真剣な悩み相談を受け付けるという企画。バービーは「私、占い好きじゃないですか。来年5月に引っ越しなさいと言われたんです。その時に、不動産を買うか、賃貸にするか。狙いは港区で、理想で言えば5000万円以上7000万円以下。3LDK…港区はないんじゃないか」と“悩み”を公開した。

 これに対し、木村は「フレキシブルにいろいろなことをやっている」と芸人活動の傍ら、下着のデザインをするなどしている、バービーの実業家としての一面に触れ、「1カ所にとどまらないほうが良さそう。資産をもっていたいのなら、不動産運用をしたらいいんじゃないか」とアドバイスを送った。

 この言葉に、バービーは「すごくしっくり来ました」「投資大好きなので転がしたい気持ちがある、土地を」と不敵な笑み。そんなバービーに「TOKIO」の国分太一(45)は「アパホテルの社長に見えてきた」とツッコミを入れた。

 後日受けた番組のテレビ電話取材で、バービーは「結果で言うと、アパート1棟買い、狙ってます」と告白。「西川口あたりがいいかな。都内は価値は下がらないだろうって(番組内で)おっしゃっていたので、だったら、ちょっと足を延ばしたアパート1棟買い」とニヤリ。本来の目的である引っ越しに関しては「今の部屋が気に入っているので、ステイで」と諦めたようで「目指すはアパート経営です」と野望を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース