薬丸裕英 コロナ感染の巨人・坂本&大城に「世間もちゃんと優しい心をもって接しなきゃいけない」

[ 2020年6月4日 12:45 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が4日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、巨人の坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たことについてコメントした。

 直近2週間では坂本は緊急事態宣言解除後の5月29日に友人と昼食を取った以外、外食はなし。大城は同28日に同僚2人と約2時間夕食を共にしただけで今回の感染とは無関係とみられる。

 薬丸は「坂本選手と大城選手のように気を付けていて感染した人と、遊んでいて感染した人は訳が違うから。そこは世間もちゃんと優しい心をもって接しなきゃいけないですよね」と指摘。

 司会の坂上忍(53)も「確かにそうですね」とうなずいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース