山P、1年ぶり新曲!初の世界30カ国以上配信 自ら作詞「Nights Cold」

[ 2020年6月4日 05:31 ]

Huluオリジナルドラマ「THE HEAD」のエンディングテーマ曲で自身初の世界配信を行う山下智久
Photo By 提供写真

 俳優で歌手の山下智久(35)の約1年ぶりの新曲「Nights Cold」(7月15日発売)が、初めて世界で配信されることになった。同曲はメインキャストとして出演する世界制作のHuluオリジナルドラマ「THE HEAD」(12日スタート、金曜後10・00)のエンディングテーマ曲に使用され、世界30以上の国と地域に配信される。これまで独学で英語を習得するなど海外志向が強かった。昨年5月にはインスタグラムを開設し、日本語と英語でコメントを投稿し話題になっている。

 ドラマは、南極の科学研究基地を舞台にしたサバイバルミステリー。山下は、制作総指揮のラン・テレム氏から楽曲のオファーを受け快諾。英語と日本語を織り交ぜながら自身で作詞した。「ドラマの世界観を大切にしながら、今回はそれを恋愛に例えてミステリーをひもといていくようなイメージで作詞させていただきました」と手応えをのぞかせている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月4日のニュース