木村花さんの愛猫「からあげ」、新たな飼い主の元で元気な姿 母響子さんが投稿

[ 2020年6月4日 20:06 ]

木村花さん
Photo By スポニチ

 5月23日に死去した女子プロレスラーの木村花さん(享年22)の母で、同じく元女子プロレスラーの木村響子さん(43)が4日、自身のツイッターで花さんの愛猫「からあげ」の様子をつづった。

 響子さんは「ぴょんぴょん飛び跳ねてニャーニャーミルクねだってミルク一気飲みしてすぐ爆睡しちゃう まんま花です からあげちゃん」と元気な様子を写真を添えて伝え、愛娘・花さんに重ね合わせた。

 続いて「たくさんのごはん シート 砂など送っていただきありがとうございました」と支援に感謝し、「からあげちゃんのぶん以外の残りは 保護猫さんのところへお裾分けさせていただきます」と、送られた好意をシェアするとつづった。

 その後、もう一度投稿されたツイートで響子さんは「すみません、、、からあげちゃんはわたしのとこではないです 花の仲良しの仲間が新飼主さんです」と、新たな飼い主といることを明かし「きっと みんなを癒してくれます あんまりかわいすぎたのでわたしも保護猫さんをお引き取りする予定です」と、今後保護猫を引き取る予定があるとした。

 「からあげ」は花さんの所属した団体「スターダム」のエグゼクティブプロデューサー、ロッシー小川氏(63)が3日、ツイッターで新たな飼い主ができたことを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月4日のニュース