×

橋下徹氏 コロナ対策を「安倍さんに直接言ってもらう訳にはいかないの?」に「民間人ですから」

[ 2020年5月5日 15:29 ]

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏
Photo By スポニチ

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が5日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)にリモート出演。中央政界とのパイプについて「一民間人ですから」と重ねて否定した。

 新型コロナウイルスの経済対策について、政府の優先順位に異論を唱えると、俳優の高橋克実(59)が「橋下さん、もの凄く分かりやすい」と好意的に同調。さらに「そのお金を使う場所が違うってところを橋下さんから安倍さんに直接言ってもらう訳にはいかないんですかね」と突っ込まれると、橋下氏は吹き出した。

 橋下氏は「僕はあの、まったく今、何の権限も力も何もない一民間人ですから」とし、「なんで、ここ(の番組)に出ているのかもよく分からない」とボケた。

 今度は安藤優子キャスター(61)から「一民間人の割には、官邸とはまだ太いパイプがあるというふうには聞いていますが…」と問われると、かつて代表を務めた政党の幹部名を挙げ「いやいやいや、それは松井(一郎・大阪市長)さんと吉村(洋文・大阪府知事)さんの力であって…僕は全くの一民間人です」と立場を強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年5月5日のニュース