×

住吉アナ “大変な2週間”を説明「ウイルスとの闘いは想像以上」

[ 2020年5月5日 05:30 ]

元NHKアナウンサーでフリーの住吉美紀
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染し3日に退院を発表したフリーアナウンサー住吉美紀(47)が4日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「Blue Ocean」でメッセージを発表した。

 この日から代役を務めるフリーアナウンサーの宇賀なつみ(33)が代読。住吉アナは闘病生活を「本当に大変な2週間でした。一体いつ終わるのだと絶望してしまいそうになる瞬間もあった、長いウイルスとの闘いでした。想像以上でした」と回想。現在は自宅療養中だといい「自分でもびっくりするくらい体力も落ちてしまっていて、まだ声もまともに出ません」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年5月5日のニュース