「だめだ…」壇蜜 「エグい」ダイエット法を提案も即撤回

[ 2020年5月5日 12:26 ]

タレントの壇蜜
Photo By スポニチ

 タレント壇蜜(39)が4日夜放送の文化放送「壇蜜の耳密」(月曜後7・30)に出演し、過去に挑戦したダイエット経験を明かした。

 番組に寄せられた、産後太りに悩む女性からの便りをきっかけに、ダイエットトークを披露した。デビュー前の10~20代のころ、日本舞踊の関係で急に「2、3キロやせて」と言われたことがあるという。「お弁当を、野菜と脂肪の少ないお肉で、歯ごたえある感じ(にした)。豚肉をさやインゲンとニンジンをゆでたものに巻いたのとか、やたら食べました」。結果、2カ月ほどで目標を達成したという。

 投稿者へは、「一番いいのは、エグいことをすることだと思う。『50代の乱れた妻たち』というお色気雑誌を買ったことがあるんですけど、『素人グラビアに応募しました』という人がいて、『素人ヌードで恥ずかしいんですけど』って。でもめっちゃきれいだったよ?」とジョーク満載のアドバイスを口にしたものの、「だめだ、何の解決にもならない…」とすぐに撤回した。

 仕切り直して、食事の残り物を複数のタッパーに分けて入れて保存する方法を提案。「きちんと冷蔵庫に入ってる、いつでも食べられる、という安心感が余裕を生みますよ。『何でも食べ残した物はこのタッパーに入れるんだ』というルールを決めると、けっこう違う」と、まじめな食事管理法も披露していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月5日のニュース