×

近藤春菜 美術館や図書館などの自粛緩和を歓迎「“再開”って言葉によって、報われる」

[ 2020年5月5日 09:49 ]

お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)が5日、日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にリモート出演。新型コロナウイルスに基づく緊急事態宣言の期限が延長される一方で、美術館や図書館は再開される見通しとなったことを歓迎した。

 春菜は「“再開”って言葉がもの凄く、頑張っているみなさんにとって重要で、“再開”って言葉によって、報われるんだっていう気持ちになると思うんですね」と、部分的な自粛緩和を前向きに解釈。

 コロナとの戦いが長丁場になると見越して、政府が提案する「新しい生活様式」については、「正直ここに長いこと対応していかないといけないのかな?という気持ちもあるんですが…」と本音を漏らしつつも、「頑張れば“再開”ってことはできると、気持ちを変えていきたいなと思います」と受け入れていく考えを示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年5月5日のニュース