×

吉村知事、大阪府の出口戦略 医療のキャパ超え、感染者増加なければ…

[ 2020年5月5日 13:36 ]

吉村洋文大阪府知事
Photo By スポニチ

 大阪府の吉村洋文知事(44)が5日、フジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)にリモート出演。新型コロナウイルスに基づく緊急事態宣言の期限が延長されたことに言及しながら、今後の大阪府の対応を明かした。

 大阪府が、重点的な感染対策が必要な「特定警戒都道府県」に指定されていることについて「感染者の累計の多いエリアでもありますから、今までのお願いは続けるという事になります。ただ、お願いを続けるという事になるんですけど、府民全体で何を目標にしていくかというのも、同時に示していこうと思います」と話した。

 続けて「命を守る。そのために何が必要かというと、医療崩壊を防ぐという事」と示した上で「医療のキャパシティーが、まだ何とか受け入れられる範囲なのであれば、感染者の増加が右肩上がりでない状態なのであれば、恐る恐る、徐々に徐々に経済活動を解除していくという出口戦略も同時に示して…」とコメント。「その判断は15日にするので、もうしばらく全体での協力をお願いします。きょうの会議で最終決定します」と府民に協力を呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年5月5日のニュース